ご利用案内

公園概要

【名称】 松本市アルプス公園
【所在地】 長野県松本市大字蟻ケ崎2455番11
【種別】 総合公園
【総面積】 71.1ha
  松本市街地の北西部の丘陵にあり、城山公園の北の尾根続きに位置しています。 西に北アルプス連峰や安曇野が一望でき、東には美ヶ原と松本市街を望むことができます。 展望台のある「山と自然博物館」、小さな動物園「小鳥と小動物の森」、 ローラー付きソリで林間コースを滑る「ドリームコースター」をはじめ施設も充実していて、 野山の自然に囲まれた総合的なレクリエーションの場として多くの市民に親しまれています。

公園内での注意事項

公園をご利用の際は、次のことを守ってください。
  1. むやみに植物を採ったり、動物を捕まえたりしないでください。
  2. 園内でのキャンプは禁止です。
  3. 園内はテントサンシェイド類の設置は禁止です。
  4. 危険区域や植物等を保護している場所へは、立ち入らないでください。
  5. 山火事防止のため、歩行中の喫煙はご遠慮ください。
  6. 保護者の方は、小さなお子様から目を離さないようにしてください。
  7. ペットを持ち込みの際は必ずリード等でつないでください。
  8. ペットのフンは飼い主が責任をもって持ち帰ってください。
  9. ゴミの持ち帰りにご協力ください。
  10. 危険な競技やゴルフ等はご遠慮ください。
  11. 公園を利用する方や管理の迷惑になることはご遠慮ください。
  12. 施設を独占して利用する場合または団体で利用する場合は、行為許可が必要となります。詳しくはアルプス公園サービスセンターまでお問合せください。

公園の使用・占用する場合

以下のような公園を使用・占用する場合は事前に許可が必要となります。
  1. 行商、募金その他これらに類する行為をすること。
  2. 業として写真又は映画を撮影すること。
  3. 興行を行なうこと。
  4. 集会、競技会、展示会等を催すこと。
  5. その他、団体で利用する場合。
  6. 工作物又は施設を設けて公園を占用する場合。
申請方法等の詳細は、 こちら・(松本市公式ホームページ『くるくるねっとまつもと』内) で確認してください。

管理運営団体と管理運営方針


○ 管理運営団体:TOYBOX(指定管理コンソーシアム)
私たちTOYBOXは利用者満足を第一に考え「ホスピタリティ」を基本に【ずく・気づき・まめ】に動き、 新しい利用者コミュニティの創出を通して、地域の活性化に貢献します。
○ 管理運営方針
利用者サービスの向上に努め、ニーズに幅広く対応してアルプス公園を、親しまれる公園から「もっと親しまれる公園」にします。

そのために・・・
@安心・安全な公園管理を行います。
A平等・公平でより良いサービスに努めます。
B笑顔あふれる公園づくりを目指します。

このページのトップへ