園内案内

小鳥と小動物の森

問合せ
▼ 各画像をクリックすると拡大されます ▼
小鳥と小動物の森は、昭和53年9月、アルプス公園の一角に市制施行70周年を記念して開園しました。 ニホンザル、ニホンジカ、ポニーをはじめとする動物約50種類、350頭を飼育しています。 動物園の入口にある「ふれあい広場」では、ヤギや小動物など身近な動物に触れあうことができ、 小さな子供達にも大人気。緑豊かな自然の中、動物達と触れ合いながらのんびりとお過ごしください。

利用案内

開園時間 9時から16時30分まで(11月〜3月は午後4時まで)
入園料 無料
休園日 なし

注意事項

●動物にエサを与えないでください。

●ペット同伴での入園はご遠慮ください。

お問い合わせ先

『小鳥と小動物の森管理事務所』 (※この施設は(株)岩野商会が管理・運営を行っております。)
〒390-0861 長野県松本市蟻ヶ崎2455-11
TEL 0263-36-5251

このページのトップへ